白くぶつぶつした顔のイボイボはなに!?

顔にできてしまったイボの対処法|放っておいていいの?

白くぶつぶつした顔のイボイボはなに!?

顔に白くてブツブツしたニキビのようなものができたら、稗瘤腫というイボかもしれません。これは皮膚の摩擦が多い箇所で発生しやすく、顔にもできます。長期間ニキビが治らない場合は病院を受診してみると良いでしょう。
この稗瘤腫は角質が溜まったもので、放置しても問題はありません!中の角質がたまりすぎると破れ外側に出てきます♪それまで長い期間が必要だったり、次々にできてくる場合もあるため治療することも多いようです。大きさは1mmや2mmなど小さく、見た目もニキビのような感じです。触ると小さな米粒のようで突起しています。比較的若い女性がなりやすく、体質も関係しているといわれています♪
治療は皮膚科で受けられ、針のようなもので中身を取り出す程度です。多少痛みは感じますが、チクッとする程度で強い痛みは感じません。顔の目立つ箇所にできたり、数が増えてくれば治療を選択すればよいでしょう。大体は自然治癒するもので、気にならなければ放っておいてもそのうち治ります!
また、美容外科だとレーザーで除去してもらう方法も利用できます!レーザーは保険適用外となる場合が多く、費用については事前に確認が必要です。皮膚科の治療でも傷跡は残りにくいため、好きなほうを選ぶと良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ